Archive for the ‘自動車のカテゴリー’ Category

レビューの仕方

みんカラオーナーズレビューでのレビューの仕方は、基本的には映画や書籍などのレビューをするのとなんのかわりもありません。自分が持っている自動車の良 いところ、悪いところ、それを踏まえた上での評価をすると言うところになります。

 

ここで大切なのは、自分が感じたよい点や悪い点は素直に書くことが重要で す。うそを書いても何の特にもならないばかりか、まったくもって意味が無い上にあらぬ誤解を招いてしまうことにもつながってしまいますので、「素直さ」が もっとも大切なのがこのみんカラオーナーズレビューであります。良い点はその自動車から感じることの出来たエンジンのフィーリングのよさであったり、乗り 心地の快適さなどを書けば良いでしょう。

 

逆に悪いところは後部座席が狭いとか、燃費があまり良くない、パーツが少ないと言ったものが見られます。このよう なことをすべてひっくるめた上で最後に評価を書き、それをみんカラオーナーズレビューで公表することによってその自動車の情報が欲しい人に情報を与えるの です。みんカラオーナーズレビューのみならず、レビューと言うものは個人個人で感じ方も考え方も違いますから、いろいろなレビューを見てみるのが良いで しょう。

 

 

 

 

 

大型車

sedan480

 

家族がゆったり乗れるミニバン、大型の高級セダンなど、トラックやバスではなく一般の乗用車にかぎった中での「大型車」のカテゴリーにはこう言った車が当 てはなります。大型車はそのボディの大きさゆえに室内スペースがゆったり出来るように設計されていたり、長距離運転を想定してサスペンションをやわらかく するなどと言う設計がされているのがポイントです。

 

そんな大型車はやはり今の御時世ではハイブリッドも売り出されているミニバンが多く、みんカラオーナー ズレビューの中でもオデッセイやステップワゴン、アルファードやヴェルファイア、セレナやエルグランドと言うミニバンが数多く見受けられます。一方で、大 型セダンに目を向けてみればトヨタのセルシオ、日産シーマなどがカテゴリーの中で見受けられるようになっています。

 

良い恬としては「高級感がある」「内装 が豪華である」「ゆったりとした空間で快適に走ることが出来る」というように、このクラス特有の良い評価が特徴的ですが、悪い評価としては「燃費があまり 良くない」「パワーの割りに坂道発進でだるさがある」「内装が安っぽい」と言うようなことがみられますので、人それぞれの感じ方の違いも良くわかります。

 

 

 

 

 

中型車

今でこそ軽自動車やコンパクトカーと言ったカテゴリーが自動車業界の中では求められるようになりましたが、この2大巨頭が台頭してくる前には中型車、ス ポーツモデルの車が人気を博していました。デートカーとして日産のシルビア、ホンダのプレリュードがあったり、ローレルやセフィーロと言った中型のセダ ン、GT-Rでは無いスカイラインやRX-7と言うスポーツモデルが中型の自動車としては見かけることが多かったのです。

 

みんカラオーナーズレビューでは 車好きがその大半を占めているためにこうしたスポーツモデルの自動車や、中型のセダンを改造してドレスアップカーとして載せている人もめずらしくはなく、 レビューとしては「走りが軽快である」「エンジン音が素晴らしい」「これからもずっと乗り続けたいほどパーツが豊富にある」などという走り好きの人々の心 が打たれるようなレビューが多いのが特徴的です。

 

逆に不満点をレビューで挙げるとすれば「燃費が悪い」「リッター5~6キロくらいしか走らない」「パーツ が高い」「室内スペースが狭い」「リアシートが狭いのでゆっくり出来ない」「足回りが硬い」と言うような、一般の乗用のときに使うにはすこし厳しいと言う 意見もあります。

 

 

 

 

 

小型車

軽自動車と双璧を成すような形で、現在の自動車業界の顧客の主流であると言えるのがコンパクトカー(小型車)であります。トヨタのヴィッツ、日産のマー チ、ホンダのフィットと言う三大コンパクトカーに代表されるように、「エンジンが小さいのでガソリンの消費が少なくて済む」「ボディサイズが小さいのでそ の分車重も軽く、燃費が良い」「狭い道でも取り回しやすい」と言うように軽自動車と共通した多くの利点を持っています。その上で軽自動車のパワーでは物足 りない、軽自動車よりもすこしだけでいいので広い車内のスペースがほしいという人たちにはこのコンパクトカーが売れるわけです。

 

みんカラオーナーズレ ビューでの評価は「コンパクトカーにしては室内からの視界が広い」と言うことをはじめ、「パワーが意外とある」、「キビキビと走るというレビューを見かけ ることが出来るカテゴリーになります。逆に悪いところを挙げるとすれば「内装が安っぽい」「スピーカーが駄目」「デザインがチープ」と言うようなことを挙 げられるので、燃費や維持費がかからないし、カーマニアじゃない人は気にならないけど、車好きであれば好き嫌いが分かれるカテゴリーになる自動車であると 言えます。

 

 

 

 

 

軽自動車

今の自動車業界において、最も売れ筋の自動車のカテゴリーと言えばこの軽自動車がそうでは無いでしょうか。長引く不況、自動車の維持費の問題、若者の車離 れと言うように自動車もほかの業界と同じように、不況の波の大打撃を受けてしまっています。

 

その中でこれから先の自動車業界をになう自動車のカテゴリーと して、エコロジー、ハイブリッド、維持費の問題と言うものをなるべくクリアしたいと言うユーザー側の目線で考えると、この軽自動車の普及は当然のものであ るともいえるかもしれません。そんな軽自動車はみんカラオーナーズレビューでも良く見かけることが出来、ダイハツのムーヴやスズキのアルトなどがありま す。そして肝心のレビューの内容としてはやはり「燃費が良い」「小回りが利きやすい」と言うものが多いですが、近年の軽自動車はスポーティなグレードも用 意されているので「デザインがシャープ」「内装が豪華」と言うようなレビューも見受けられます。

 

その反面悪いレビューとしてはタコメーターが無い軽自動車 も多いので「タコメーターが欲しい」と言うレビューがあったり、エンジンの排気量が少ないので仕方の無いことですが「パワーが足りない」、また「ブレーキ がプア」と言う評価があります。

 

 

 

 

 

自動車のカテゴリー

みんカラオーナーズレビューにおいては自動車のソーシャルネットワークサービスを展開している場所であるからこそ、メジャーな自動車から超マイナーな自動 車までオーナーがこぞってレビューを載せています。そのため、自動車をこれから買い求めたいと言う人にとってはオーナー目線から見たレビューでもあります から、これ以上の参考になるレビューは無い、とも言えるのでは無いでしょうか。

 

それと一緒に自動車番組や自動車雑誌のジャーナリストがまとめた自動車の情 報も組み合わせることで、より正確な自動車の情報を手に入れて自動車選びに役立てることが出来ると言うことになります。前述の通りこのみんカラオーナーズ レビューを生み出したのは自動車のソーシャルネットワークサービスとなっている「みんカラ」でありますから、多くの自動車ユーザー・オーナーが登録してい ます。わき脱毛はミュゼ 八王子がお勧めです。

 

軽自動車からコンパクトカー、セダンやワゴン、ミニバンなどよりどりみどりであり、自分が興味のある自動車、欲しいと思っている自動車の情報を探し 求めるのにメーカー、車種ごとのレビュー分けもされているので、見つけやすいのもまたひとつのポイントであると言えるでしょうし、きっと役に立つことで しょう。