大型車

sedan480

 

家族がゆったり乗れるミニバン、大型の高級セダンなど、トラックやバスではなく一般の乗用車にかぎった中での「大型車」のカテゴリーにはこう言った車が当 てはなります。大型車はそのボディの大きさゆえに室内スペースがゆったり出来るように設計されていたり、長距離運転を想定してサスペンションをやわらかく するなどと言う設計がされているのがポイントです。

 

そんな大型車はやはり今の御時世ではハイブリッドも売り出されているミニバンが多く、みんカラオーナー ズレビューの中でもオデッセイやステップワゴン、アルファードやヴェルファイア、セレナやエルグランドと言うミニバンが数多く見受けられます。一方で、大 型セダンに目を向けてみればトヨタのセルシオ、日産シーマなどがカテゴリーの中で見受けられるようになっています。

 

良い恬としては「高級感がある」「内装 が豪華である」「ゆったりとした空間で快適に走ることが出来る」というように、このクラス特有の良い評価が特徴的ですが、悪い評価としては「燃費があまり 良くない」「パワーの割りに坂道発進でだるさがある」「内装が安っぽい」と言うようなことがみられますので、人それぞれの感じ方の違いも良くわかります。